このページのリンクアドレス

エブリスタ
肉球は操縦レバーと自由を勝ち取るためにある

小説 SF

肉球は操縦レバーと自由を勝ち取るためにある

山田ナツ

世界の真実を暴こうとする猫の少年と、世界を変えようとする人間の少女による物語。

連載中

25ページ

更新:2018/06/17

説明

弟二九次世界大戦後、数多の戦争により人類は消失した。
その後の世界を引き継いだのは「猫」と呼ばれる、人間にとって慣れ親しい生き物だった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント