このページのリンクアドレス

エブリスタ
「たとえ、言われても。」

小説 現代ファンタジー

たとえシリーズ * 短編集

「たとえ、言われても。」

悠宇

(1)

私は愛されたかった。私という存在を、許してもらいたかった。認められたかった。

完結

12ページ

更新:2018/05/08

コメント:妄想コンテスト「今も忘れない」応募作品

説明

ちょっぴり切なくて、
ちょっぴり不思議で、
ちょっぴり希望がもてる。

そんな短編集。

気になったものから、
お読みください(*^o^*)

この作品のタグ

作品レビュー

悠宇さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント