このページのリンクアドレス

エブリスタ
私を眠らせないで

小説 現代ファンタジー

私を眠らせないで

郷海 希

(3)

睡眠時間は人の二倍。でも人生の濃度も二倍!

完結

17ページ

更新:2018/05/15

コメント:妄想コンテスト「眠る」参加作品です。

説明

説明文がありません

この作品のタグ

作品レビュー

みなみ更紗
みなみ更紗さん
【作品】私を眠らせないでについてのレビュー

ネタバレ

1日の最低6分の1の時間が費やされる眠り。
主人公の優香ちゃんは1日の睡眠時間が16時間という一般的な睡眠時間の2倍を眠って過ごす、限られた時間を生きる少女です。

しかし、郷海さん作品のヒロインの素晴らしさは優香ちゃんもそうですが、どんな苦難を背負って産まれてきても、いつも前向きなところ。
優香ちゃんは人より起きていられる時間が短くても、それで不満をこぼすことはないし、持ち前の明るさで執事の要君の心を和ませていると思います。

そのひたむきな愛情が読み手を元気にし、眠り姫の儚さに底抜けの明るさが加わった魅力的なキャラクターとストーリーを作り上げているのだと思います。

一人称で語られる物語も、郷海さんの瑞々しい感性とマッチしていてとても素敵です。
物語の中の優香ちゃんと要君のピュアな恋情もすごくときめきますね♪

「人間ドライブレコーダー」という設定も新しい発想だなぁと思います。教授の正体にもびっくりしました!
優香ちゃんの眠りの秘密、教授の正体がするすると分かっていくのもペースが良くて心地よかったです。


アドバイスを1つ申し上げるとしたら、キャラクター、設定がとても良いので物語をもう少し作り込んでもよかったかも知れませんね。

例えば、優香ちゃんが研究施設から帰ってきて、事故の夢を見るシーン。
その場にいたかのような生々しい体験を夢で見たら、もっと怖がったり、正気ではいられなくなると思うんです。
また「眠ることでその場の状況を事細かに記憶する能力」を教授から教えられたら、自分にできることで働いてみたいと思っていた優香ちゃんなら、眠るだけの日々に戻るのではなく、何か新しい自分の道を見つけるのではないでしょうか?
要君も彼女のために動くのでは?

このように少し、感情描写が未消化なところや、その後の結末が矛盾しているように思われるところが物語の中に見受けられます。

なので、「この子ならどうするだろう?」、「もっと深く、このシーンを描くことはできないかな?」といろんなシーンを深く掘り下げて考えながら物語を紡いでいけば、郷海さんの豊かな感性と相まって、最高の物語を生み出すことができると思いますよ(*^-^*)

これからも、一ファンとしてステキな作品の数々を拝読させていただきます!

素人が生意気に口出ししてしまい、すみませんでした(>_<)

もっと見る

2018/05/20 11:47
コメント(1)

郷海 希さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント