このページのリンクアドレス

エブリスタ
プロローグ

小説 詩・童話・絵本

お菓子な話

プロローグ

黒い猫

お菓子から生まれる『笑顔』

完結

3ページ

更新:2018/09/11

コメント:ご閲覧、スター、レビューありがとうございます。

説明

主な登場人物

マシュー
冬眠から目が覚めたら、突然住処をなくした『シマリス』の男の子。
基本的に『人間』と話す事は嫌いではない。
しかし、猟師(りょうし)の人など中には苦手としている『人間』もいる。

ヘンゼルさん
人間の青年で、姉がいる。『小麦粉』を使わない『お菓子作り』をしている。
基本的に店頭販売をしているが、個別で『注文』する事も出来る。
そして、『個別注文をされる時』は、なぜか渡したい相手が何かしらの『トラウマ』を抱えている場合が多い。(決して意図的ではない)
そして、ヘンゼルにも、何やら昔の『トラウマ』があるらしい……

余談ではあるが、ヘンゼルとマシューのいる世界は人間と動物が会話出来る世界である。そのため、お互い言葉を発し意見交換をすることが出来る。(きちんと共存が出来ているかは……また別の話)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黒い猫さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません