このページのリンクアドレス

エブリスタ
ゴルゴダの花嫁 旧題:自称学校を裏で牛耳る悪の総帥は、主人公打倒のためにヒロインたちを攻略することに決めました。

小説 恋愛

ゴルゴダの花嫁 旧題:自称学校を裏で牛耳る悪の総帥は、主人公打倒のためにヒロインたちを攻略することに決めました。

潤蘭

(1)

下僕とともに、主人公のハーレムを打倒せよ

連載中

1233ページ

更新:2018/12/12

コメント:アンチハーレム系主人公……かもしれない

説明

主人公の条件とは何か?
それは人望があることでも、力があることでもない。

ヒロインがいるかどうかだ。

そして悪の条件とは、ヒロインを害する存在であること。

黒野幕人(くろのばくと)は、学校一の人気者だったが、主人公ではなかった。
久留主公八(くるすきみや)とよばれる少年こそ真の主人公であり、三人の少女たち擁するハーレムの主だった。

なぜあの冴えない男が主人公であって、自分がそうでないのか?
彼はその答えをもとめて、今日も今日とて僕の少女とともに、真の悪──神野悪五郎(しんのあくごろう)として、ヒロインたちを攻略する。


「小説家になろう」と「エブリスタ」でも同時掲載中。

この作品のタグ

作品レビュー

潤蘭さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません