このページのリンクアドレス

エブリスタ
Alea Jacta Est !! ~異能便利屋備忘録~

小説 現代ファンタジー

Alea Jacta Est !! ~異能便利屋備忘録~

棚河 憩

(10)

Alea Jacta Est ―――――さぁ、賽は投げられた。

連載中

179ページ

更新:2018/12/12

コメント:閲覧5000、☆5000達成! 読者の皆様に心よりの感謝を。

説明

西暦2110年。日本。

特殊能力に目覚めた人間。

これは、その力を駆使しながら依頼をこなすとある便利屋の災難まみれの物語。

「すごろくなんてのはさ、出た目がなんであれ、最低でも一個は進めるんだから楽しんでりゃいいんだよ」

「戻るが出た時? 素直に戻っとけ。きっと今はそれが必要なんだ」



笑え、楽しめ、駆け抜けろ。


Alea Jacta Est (アレア ヤクタ エスト)


賽は、投げられたのだから


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


左沢 奏 様より2000スター記念の新たな表紙をプレゼントして頂きました!

素敵!感謝!

ファンサークルはこちらから!
[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント