このページのリンクアドレス

エブリスタ
鬼骨街

小説 ホラー

鬼骨街

DELNOG=O

伝奇ですね。人としての怖さ、得体の知れない何か………そんな伝奇物です

完結

372ページ

更新:2008/08/17

説明

とあるサービスエリアの近くにあった寂れた墓
その中には脈々と血管を動かす骨があった。
骨は肉を呼び
肉は魂を起こす
鬼というなの魂を
そして一つの街が、鬼の街となり、人々の怨鎖、慟哭が綴られていく、鬼の復活の為に



見てくださる皆さんありがとうございます?ュ
出来ましたら、終わるまでお付き合い下さい。見に来て下さる方々への返事もできるだけしていきますので
レビューによる感想もお願い致します

勢いで、名前以外の漢字はばかばか書きまして
解らないと思いましたら
お聞き下さい
当て字や色々まぜてますので
すみませんお手数おかけします

5000件突破しました
大変に嬉しいです
ありがとうございます
これもひとえに
レビューを書いて下さった方
読んでくれた方
ファンになってくれた方
皆さんのおかげですありがとうございます
ようやく完結しました。
色んな意味で前途多難な作品
最後まで読んで頂きましたら、大変嬉しいです
 
挿し絵原画師
 
  calsさん

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

DELNOG=Oさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません