このページのリンクアドレス

エブリスタ
サクラ咲ク

小説 ホラー・オカルト

サクラ咲ク

狐憑き

「知っているかい?なぜ桜の花びらが淡い桃色なのか?」

完結

10ページ

更新:2009/02/20

説明

どこにでもある住宅街の小さな公園。

僕らは桜の木に見守られながら暖かい時を過ごしていた。

ある日のいつものかくれんぼ。
その日は少し違っていた…。

「みつけた。」

紅い桜の花びらが舞う時。

僕はみつけた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

狐憑きさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません