このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

誰よりも輝いていたい…

小説 ノンフィクション

誰よりも輝いていたい…

元七代目総長

待ったなしの一生にだけ起きる奇跡がきっと…

休載中

220ページ

更新:2008/06/13

説明

〇〇〇とゆう名を背にしょって
 
 
 
走り続けた我十代
 
 
 
仲間と過ごしたあの夜を
 
 
 
走り抜けたあの道を
 
 
 
一生忘れる事はない…
 
 
 
 
 
※乗り越えられるかな?厳しい風が吹く、この世の中ゎいつ雨が止む、まだ止みそうにない、空ゎ雲だ陽ゎない、暗くて見えない未来に、夢を見た少年A、背中に泥飛ばして走り伸ばす手、何かが欲しくなればここじゃまた何か失くすのも確か、少々過酷な日常、仕方ない子供にゎ家庭の事情、なら自分で掴むだけ、降りかかる火の粉ゎ振り払うまで、肩で風きり歩く街並、目が合えば火花散らす確かに…
俺が生まれから暴走族を引退するまでのリアルストーリーです?ゥ?z
※名前、チーム名ゎ全て仮名です?ト

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

元七代目総長さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません