このページのリンクアドレス

エブリスタ
蛇の笑いは地獄まで

小説

蛇の笑いは地獄まで

▽蛇▽

夢みがちな暗い詩。

完結

20ページ

更新:2007/03/23

説明

世の中を紅の目でみれば
影しか落とさないビルに風情を感じて満月に憧れを持ったり。
でも時々は朝日に希望なんて持つ

そんな蛇の言葉をどうぞ。
サークルの再録もありマス

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

▽蛇▽さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません