このページのリンクアドレス

エブリスタ
カルマ

小説 歴史・時代

カルマ

春霞

本能寺の変…そこから回想は始まる…蘭丸の思いに乗せて…

完結

176ページ

更新:2009/11/08

説明

全てが運命なら
私はそれを享受します
 
 
 
後悔など何故そこに存在しましょう?
 
 
 
このように私を愛して下さった貴方と逝けて
私はむしろ幸せなのです
 
 
 
いつか必ず私は貴方と…
 
 
 
 
 
 
信長との出会いから
最期を迎えるその瞬間まで
蘭丸の視線で描きました。
 
 
 
 
行間を読んで想像力を膨らませて下さい。
 
矛盾してる箇所もありますが、見つけてもスルーして下さい。
 
話の進行上の都合なので?ホ
 
 
 
歴史が苦手な方にも読みやすいように、余り難しくしていないです。 
 
 
 
 
 
微妙に蘭丸と信長の絡みがあります。
(表現はかなり抑えたつもり?ホ)
基本的にBLではありません。
男の方が読んでも全然大丈夫…のはず…
でも、苦手な方はパスしてね?~
 
 

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

春霞さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません