このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Water Love

小説 恋愛

Water Love

平野 希美

同じ水商売で生きていくホステスとホストの20年かけた恋愛物語。

休載中

27ページ

更新:2008/01/31

説明

バツイチのホステス37歳「久留美」

No.1ホスト35歳「光良」

20年前…

久留美17歳。当時、久留美は結婚していた。
旦那はブティック店員。
高校生が中心の客層。

客の中に、坊主頭の中学生がいた。
15歳の通称「ヒロタ君」
広田と言う村から街中のこのブティックまで通っていたことからニックネームが付いた。



ヒロタ君は弟みたいな存在で、可愛がられていた。
久留美たちの家に泊まったりもしていた。



久留美は離婚。

10年後、久留美はホステスになっていた。
店の女の子達とアフターでよく行くホストクラブがある。


ホストを一切信じない久留美は、色仕掛けで近寄られても受け付けない。
そんな久留美と友達のように信頼関係をつくったNo.1ホスト「光良」


久留美は仕事を頑張る光良を応援し、光良は水商売の先輩として久留美を頼り信頼していた。

そんな二人が恋に落ちる。
光良が、ヒロタ君だと気付きお互い出会っていたのを確信。

しかし、裏切り、別れ。

出会ってから20年かけてお互い別々の道に進みながら、夫婦になるまでの物語。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

平野 希美さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません