このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

オルゴール

小説

オルゴール

白藤 凛音

何度も紡がれる言葉、際限なく溢れる想いは、狂ったように唄うオルゴールに似ている。

休載中

60ページ

更新:2009/09/01

説明

 オルゴールからは、ねじを巻けばいつでもきらきらと輝く音が流れ出す。
 
 その時々感じたことを、残すことが出来ればいい。オルゴールの音色のように、色褪せぬ思い出として……。
 
公開日……2009/1/1

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

白藤 凛音さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません