このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

奴隷王女

小説 恋愛

奴隷王女

†みつる†

使い捨ての命なんて、人間はおこがましいと思わないかい?

休載中

34ページ

更新:2009/08/20

説明



神の降りたった国《スペリオル神国》。

スペリオル神国の山間に位置する風見鶏の町《ウェザークック》。

ウェザークックの隅、最後の魔法使いの森《ウィザードウッド》。

かつて滅ぼされた、法令遵守の国《ガンダルーシア》。

神を淘汰しようとする、鉄と剣と封印の国《グリオンテイン帝国》。

平和と静穏を好む、エルフの聖地《トリスタニア》。

世界最後の悪魔の元にやって来た二人の訳あり奴隷《アーク》と《リリア》。

悪魔の始祖たる存在、何十万の使い魔を従えているとも言われる最後の悪魔、《カノン》。



「命の売り買いなんて、烏滸がましいと思わないかい?」



.

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

†みつる†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません