望月麻衣

甘酸っぱい恋と青春が色鮮やかに描かれた、素敵な成長の物語でした。 最初は優しくも可愛らしい、だけど頼りなかったの主人公の雛ちゃんが、一人の女性としてどんどん成長していく姿がとても素敵で、 完璧に見えて、脆さを備えた一馬がとても魅力的であり、 脇を固めるさやかと大地、不器用な二人の恋愛がとても等身大で、愛しく切なく。 ラストを飾るクマちゃんには、すべてを奪われて号泣してしまうという まゆさんの手腕に、さまざまな感情が胸に押し寄せました。 全十数巻の胸キュンコミックを読んだような愛しい満足感! 本当に素敵な物語をありがとうございました
10件・1件
麻衣さん素敵なレビューありがとうございます! コミックを読んだような満足感なんて言ってもらえて本当に嬉しいです! 以前麻衣さんにクマちゃんのイラストをもらってから、どんどんクマちゃんのキャラが立ってどんどん愛着がわいていったんですよね。懐かしいです(*´艸`*)うふふ
1件

/1ページ

1件