ぽてぃとぅ

まばたきしたら涙がポロリと.... こんな自然に涙出てきたの久しぶりです。 良い作品に出会えました。 終わり方に賛否両論あるようですが、私は朔がちゃんと幸せだった、幸せになれたと思います。 主人公が死ぬという、端から見たらバッドエンド。 でも、朔が命を落とすことで繋がった何かもあると思います。 藤堂さんは亡くなってしまいましたけどね笑 史実を全くと言って良いほど変えずに朔の存在を入れ込んでいたことにとても感激しました(上から目線すみません)。 新見さんが亡くなってしまったところから、もういつ朔が壊れてしまうのかとヒヤヒヤしましたが、朔は幼ながらも自分を持ち、なんとか持ちこたえている様がとてもグッときました。(←ここらへんでもえ涙腺崩壊です笑) なんか、長々と書いてしまって申し訳ない(´-ω-) と、とりあえず!この作品に出会えて良かったです! まぁ、読むの二回目なんですがね笑

この投稿に対するコメントはありません