篁 このは

この話、大好きです!!もう何度となく読み返してますが、ちっとも飽きないし、何度読んでもドキドキニヤニヤしちゃうし、しばらくするとまた読みたくなっちゃうし、なんならバス停見る度にこの話思い出しちゃうし(笑) 50ページなんて短い話の中で、主人公の気持ちの移り変わりをこうも見事に描ききれるなんてほんと凄い!!そして気持ちの変化に無理がない!!ほんと凄い!! 携帯小説で性犯罪の被害者が主人公っていくつか読んだコトありますけど、ここまでアグレッシブにトラウマ克服しようとする女の子は私が読んだ限りではナナカちゃんだけで、そういうトコロもすごく好き!! 安西さんは、2人をくっつける気はない、とあとがきでおっしゃってましたが、私はやっぱり2人にはくっついてほしいです(#^.^#)その後の2人なんてのをなんとなく妄想したりはするのですが、私のちっぽけな妄想力では2人は魅力的に動いてはくれず…。安西さんの描くその後の2人をぜひ読みたい!!と思うのですが、この作品はここで終わってるからいいんだよ!!というジレンマに1人で陥ってます(笑) とにかく、この作品が大好きだ!!というコトを伝えたかった次第で。 長文、失礼いたしましたm(__)m
1件

この投稿に対するコメントはありません