荘厳な古代エジプトの雰囲気もとてもよく書けています。 次の章への繋ぎもうまいです。 いやらしい感じはなく、心洗われる小説です。 序章は幼い少年アフメスのまだ見ぬ母への感情・葛藤が見て取れます。 次第に成長してきますが、まだ幼い感じが残る・・・でもそこが少年らしくていい。 最近は、アフメスの姉ティアリと神官の恋愛も見ものです。
1件・5件
初めてのレビューを頂き、ありがとうございます! こんなに褒めて頂いて、嬉しいです(^^) 40ページ辺りはまだ、まともかもしれません…… この先は、何でもアリなヒドイ展開が!? 本当にありがとうご
2件
どっから出てきた。オベリス! って感じですね^^; アフメスしっかり覚えときます! ベルサイユのバラとか少女漫画を読んでいると、いろいろな外国人の名前が出てきてこの人誰だっけ?状態になってました。 す
1件1件
レビューを更新して頂き、ありがとうございます! 名前がアフメスになってる(*^^*)
1件
このレビューって上書きされるんですね。 もっと早く気が付けばよかったです^^;
1件

/1ページ

2件