西 東

流石の展開。 ホラーだけではないミステリー部分でも、おおいに楽しみました。 個人的な趣味を駄々漏れにしますと、冒頭にあるダンゴムシやらウズムシやらと「生物」の性質や生態がキーワードなのだと分かる部分から引き込まれました。 生き物の不思議は好きなので。 内容にも勿論その性質や生態は絡められていて、中心となる愛子ちゃんの行動のヒントともなっていると思っていましたが、更に絡んでくる人の思惑が分かると悪霊である彼女もまた被害者と強く考えてしまいます。 純粋さが招いた悲劇ですが、どうしようもないクズな大人が生み出した惨劇とも最後には思います。 ピラミッド型で生態系を表現する図式よりも、円環の図式で表される生態系の方を読み終えてイメージしています。
西さん、レビューありがとうございます! SFへの知識が半端ない西さんが、まさか、虫(生物)にも興味があるとは意外でした。 けれど、冒頭からその部分に注目し、色々深い部分まで読み取ってくださり、ありが
藤白 圭さんへ お早うございます。 コメント有り難うございます。 お名前、新しくしたのですね。 残酷なシーンも、息の詰まりそうな駆引きにも引き込まれました。 後、私は余り知識ないです。好きなも

/1ページ

1件