更新ありがとうございます。 とても活きのいい受け、カシュー。 キスされるときに「舌を噛み切ってやる」なんて、なかなかいえません。 邪険にされても、めげずにアタックするヴァレリー・マルクス、健気なワンコ攻めですね…! 2人の馴れ初め(?)や、ショコラデーもよかったですが、金花、銀花などのランクつけされた娼館に行く話も、物語に奥行きがあっていいなと思います。 ヴァレリーの自宅にお姫様抱っこで拉致されたけど、怪我をしてでも強引に帰ろうとするカシューは、強い受けだなぁと思います。 怪我をしてないほうが(ヴァレリーが)落ち込んでいるというシチュに萌えました。心配のあまり、元気なくなっちゃってる。 怪我を縫う?という話になって、どうなるのか心配ですが、うまく治りますように…!
凹みがちなこのお話にコメントありがとうございます♪ 強気受けも楽しいです、書いていて笑。あまり書かないタイプの受けです。もうしばらくお付き合い下さい♪

/1ページ

1件