宰相と近衛騎士隊長の恋愛

失恋した男を口説くワンコ騎士隊長と、まんざらでもないような宰相の過去の話です。

41 93

BL 完結 過激表現
1時間0分 (35,583文字)
甘めです。

あらすじ

カシュー・ソダイは、主の結婚式の鐘を聞いていた。ヴァレリー・マルクスは、失恋しただろうカシューにつけ込んで誘う。 他サイトで投稿しているお話のサイドストーリーで、これも他サイトで投稿しております。ただ

タグ

感想・レビュー 3

※このコメントはネタバレを含みます

42ページまで読みました。めっちゃいいところでヒキー! 学生時代、ヴァレリーはカシューを助けてあげていた、というエピソードがたくさんで、キュンときました。 「言え。なにが気に入らなかった?」からのカシ
更新ありがとうございます。 とても活きのいい受け、カシュー。 キスされるときに「舌を噛み切ってやる」なんて、なかなかいえません。 邪険にされても、めげずにアタックするヴァレリー・マルクス、健気なワンコ

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2019/1/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る