乙骨英世

胸がすくような素晴らしき物語です。
もはや昨今では少なくなってしまった、各ページや各場面に登場する人物の倫理に、毎度熱い感銘を受け、物語の展開の中で、登場人物と一緒に一喜一憂する至福が味わえる稀有な作品です。 桜花や伊織にも愛着を持ちましたが、今作では、それ以上に藤音の決断に感動しました。 それを支える如月のGJなプロフェッショナルぶり。 そして新たに登場した阿梨のカッコよさと、隼人の聡明にして優しき強さにも感銘を受けました。 まさに渾身の傑作。 素晴らしき作品をどうもありがとうございます。
乙骨さん 私にはもったいないほどの素敵なレビューをありがとうございました! キャラ、ストーリー共に全力投球だったので、その想いを少しでも感じていただければ幸いです。 乙骨さんのような素晴らしい読み

/1ページ

1件