赤松さち

良くありそうな光景から
最後の問いかけは、近未来、私たちが直面するかも…なんて思いました。 わたしも、この件については、家族とも話しあっている(作品のレベルではないですが)ので、 ラストに関しては、深く考えました。 人間には、どこまで許される(誰に?)のだろう、とか、でも、愛する人がそうなったら、とか。 みなさんのご意見も伺いたい作品でした。
1件・2件
感想ありがとうございます!最後の展開を皆さんに問うため作品を練り、書きあげました。ですので全体的に端的で薄味だったかと反省しております。まあ近未来への警鐘と受け取って頂けたら幸いです。みなさんのご意見
1件1件
考えさせていただきました。 現実に、ここまでではなくても、決断しなければならない時も来ますものね… こちらこそ、ありがとうございました。

/1ページ

1件