李龍

物語の舞台
まだ冒頭を幾らか読んだだけなのですが……あまりにも興味深かったので、先にコメント失礼します(笑)。 私事ではありますが……。東日本大震災の時、直接の被災者ではないのですが、北海道の道東で余震を何度か経験しました。 津波に襲われた訳でもなかった。ライフラインが絶たれた訳でもなかった。家族を失った訳でもなかった。 それでも、あの地震の恐怖は今でも忘れられません。 テレビで東北の方々を見た時、同情など自分にする権利は無かったけれど、ただただ悔しかったのを憶えています。 決して明るい部分だけではなく、このようにややリアリティのある人間模様を書かれている作品に出会えて良かったと思います。 長文、失礼しました!m(_ _)m
1件・1件
李龍さん、感想有難うございます。あの時の地震は日本だけではなく世界中の人に影響を与えたと思っています。 登場人物の多くは震災で大きな影響を受けていて物語の終盤につれて繋がっていく予定です。 引き続き応
1件

/1ページ

1件