とがわ まどか

恐ろしさの中に感じる「美」
 超妄想コンテスト「バケモノ」応募作で大賞に選出された作品…。万病を治すという青い肝を獲得するため、主人公が魔窟の奥へ冒険をする物語。短編ながら、長編並みの設定で読見応えがある作品!テーマのバケモノに沿った、恐ろしい描写もありますが、読後は切なく、人が成し遂げる愛情への美しさを感じることができました。
1件・1件
ありがとうございます! 決して爽快な話ではありませんが、読後に気持ち悪さ以外の何かを感じ取っていただけたなら幸いです。 それを美しさと言ってもらえるのは、作者冥利に尽きます!
1件

/1ページ

1件