受賞

手に残りしは青

最奥を目指す。家族を助けるために。

高羽慧

12分 (6,929文字)

57 1,476

あらすじ

 魔窟と呼ばれる禁足の地。  そこから人を遠ざけるために、その村は在った。  村に住むアーゼルは、病に臥せた家族のために、万病を治すという青い肝を求める。  たとえそれが、危険な魔窟の奥にあるとして

感想・レビュー 1

恐ろしさの中に感じる「美」

 超妄想コンテスト「バケモノ」応募作で大賞に選出された作品…。万病を治すという青い肝を獲得するため、主人公が魔窟の奥へ冒険をする物語。短編ながら、長編並みの設定で読見応えがある作品!テーマのバケモノに
1件1件

この作者の作品

もっと見る