きみだけで

「俺に惚れられる女なんてそうそう居ねぇんだよ」なんて笑顔で言うのは私だけの王子様。

真悠ころ

恋愛 休載中
1時間49分 (65,295文字)

875 25

あらすじ

高校1年生の藤野綾は 大好きな運命の人と 再会を果たした。 高校3年生で 学校1の美男子(冷血男)城山学。 『お前もいい加減懲りねーの? つか、メーワクなんですけど』 「…あ…あんたは私の王子

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品