月のある森のなかで

森の中での物語り

<黒音鯱/

ファンタジー 休載中
8分 (4,410文字)

3 0

あらすじ

月はある 空一面の曇りの後に  欠けて     満ちて 繰り返し        ココ? ココは明ける      事の無い森のなか             ※作者のコメント※ 続きが有るかわかりません。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品