世界の狭間で

軍事モノです。知らない人は訳が分からないかも(汗)

385 0

SF 休載中
36分 (21,211文字)

あらすじ

1945年、太平洋戦争の終戦を迎えた日本。日本は軍事力という名の武器を捨て、平和な国家へと変わっていった…はずだった。2007年の夏、全てが狂い出した。小笠原沖に突然現れた超時空ゲート、東京に迫るミサ

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2007/3/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

永遠の涙

SF 完結 過激表現
12分 (6,882文字)
もっと見る