死神の末裔此処に…。

彼女は探して続ける…。 自分の有るべき姿を…。   自己満足の小説です。

65 0

概要・あらすじ

作者: 雪狼
20分 (11,867文字)
主人公の霧咲 四音は、13年前自分の前から姿を消した母親を探しに旅に出た。 旅の途中、何故か物の怪に襲われたり母の名を口にすれば街ごとに態度が変わったり等不思議な事に気付く。 自分の母は一体何者で自分

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2007/3/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る