春の卵

初めて好きになったのは、先生、あなたでした。そっとあたためる、切ない片思い。

結城ちはや

恋愛 完結
2時間8分 (76,499文字)

502 1,322

あらすじ

 相沢みふゆ、十七歳。  あたしは坂の多い田舎町で生まれた。  そして春が来れば、この町を出てゆく。 「みふゆ、好きな人、いるの?」  友情と、淡い片思いと、そして都会への憧れと。  あたしはそれ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る