世界の終わりに見た空は。

"寂しいなら…僕が護るから。"

0 0

概要・あらすじ

作者: 吉良恭助
1分 (376文字)
"自分がこんなにもちっぽけで…寂しさに溢れた人だとは思わなかった…。" 下総が…感じた淡い期待は…? ⚠かなり早く終了させます⚠ ネタバレとかは全くないので安心してお読みくださいませ

タグ

タグは登録されていません

目次 2エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2009/7/17

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る