天使がいた夏

きみが僕にくれたもの。それは何にも代えられない、凪いだ海のような──。

水凪十慈

恋愛 完結
1時間45分 (62,767文字)

682 567

あらすじ

     ※《僕らの愛する毎日──きみがいた夏》を改題しました。※ 僕は今井空汰(いまい そらた)。 ちょっと小柄で、かなりチキンな、どこにでもいる高校男子だ。 高2の春

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る