母さん

母さん、生き別れだ。さようなら。

龍崎 優史

32分 (19,084文字)

929 42

あらすじ

別居、離婚、夫婦喧嘩、家庭内暴力、虐待 全て耐えた。 小さな体と 小さな精神で 結末を知っていれば どんなに楽だっただろう。 ねえ、今だから言います。 母さん、あんたは最悪最低だった。 0

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品