兎の気持ち

白い兎と黒い兎の2人の思い…

朽葉紅夜

4分 (2,013文字)

0 0

あらすじ

朽葉が書いた短編小説です 思うままに書きました。 ケータイ一発書きです。 ------- 人は必ずしもみんなと同じとは言えない。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品