花火とマニキュア

14才の夏休み、あたしはカンラクガイにいた。

2,082 80

46分 (27,047文字)

あらすじ

 中二の夏休み直前、新しい家族と馴染めずに、家出してしまったあたしこと東条 夏輝。  家出したあたしがむかったのは、なつかしいカンラクガイだった。  オカマッチョのマリさんに、美人キャバ嬢のアスカ

タグ

タグは登録されていません

感想・レビュー 1

続きをずっと待ってます。

この作者の作品