クレア・ノットは泣かない

妹を探す旅人と笑う異能の物語

鴉炭

58分 (34,779文字)

51 112

あらすじ

幼いころに生き別れた妹を探し、旅人はその村にたどり着いた 村役場の娘はこう告げる 「この村で何かお困りの場合、私の名を呼んでください。私の名は――」 ――クレア・ノット 月が天に昇る頃、旅人は、そ

感想・レビュー 1

誠に勝手ながらレビューさせていただきます。 最後までみましたが、クレアがなぜ泣かないのかが本当に気になりました。 家族構成と今一緒に暮らしている人がまとめて分かるとより読みやすいかな?と思いました。特
ネタバレあり
2件

この作者の作品

もっと見る