ガルシアの詩

風の・・・

0 0

1分 (332文字)

あらすじ

オリーブの畑が揺れる 扇を広げたように 扇を閉じたように オリーブの若い芽に向かって 空が低く垂れ込め 真っ暗な土砂降りの雨のように 冷たい天の星たちが降り注ぐ 運河の岸辺には 葦と黄昏が身を震わせ

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

その他情報

公開日 2010/2/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る