捧げた御身に報うべく

さぁ、今宵も紡がれる英雄譚はいかがでしょう?

0 0

概要・あらすじ

作者: 羽讃岐
14分 (8,400文字)
物語には欠かせない者はいつの時代も変わらない。 要はヒーローが一人いるだけでその世界は狂い無く回るのです。 勿論それは一人でなくとも構わないけれど、一人もいないのはいただけない。 読者は英雄

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2010/2/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る