七丁目と八丁目の間

主人公たちの身の回りで密かに怪奇現象(?)が巻き起こる!?何だかほのぼのファンタジー。

三星令

ファンタジー 休載中
4分 (1,802文字)

1 0

あらすじ

俺が住んでいる浜河内町(はまこうちちょう)には大きな坂がある。名前は『七八間坂(しちやかんざか)』。毎朝通るその坂での些細な出来事が(多分)きっかけで、俺の身の回りで様々なことが密かに起こっていくなん

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2010/4/23