空から降る金の雨

軽めの、ちょっと不思議な感じの話です。※初期短編集『鱗粉』より

かなん

3分 (1,477文字)
昔の作品ですが。夏を思わせる陽気に相応しいかな、と思い。

11 315

あらすじ

森に昆虫採集に行った少年が出会ったのは、風変わりな少女だった。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません