「誠」に詠う。

言霊を操る少年。彼は新撰組と出会い、己の世界を広げる――

霞花

歴史・時代 休載中
1時間15分 (44,783文字)

584 310

あらすじ

彼の故郷は滅びてしまった。 「言霊の幸ふ国」 そこは、「言葉」に言霊をのせることができる露莅一族が住まう、絶対不可侵の世界。 【言姫様】の力により、他の世界からは独立した場である。 しかし、

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品