記憶の断片

生まれ変わる前の自分はこうだったんだ…

天影 十夜

4分 (2,017文字)

110 39

あらすじ

この作品は昔の自分、今の自分が産まれる前…生まれ変わる前の事です。 つまりは前世の話です。 これは俺が夢で見た、400年前の執事だった頃の話です。 前世の名前は、 天乃 十夜(アマノ トオヤ)で

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品