幸せの希望*太陽とクローバーと桜の君*

自殺をしようとしたあたしを助けたのは、太陽みたいな男の子でした。

48 1

恋愛 休載中
3分 (1561文字)

あらすじ

『俺の幸せ、分けてあげる』 元気のないあたしに、そう言って差しだすのは四つ葉のクローバー。 あなたの口癖はいつもそれだった。 自分は十分すぎるくらい幸せだからと、笑って言うんだ―――… *

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2011/8/20

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る