365日

生きたくない、でも生きていたい。 ただ私は"生きる証"、"私の存在"が欲しかった――

神島瑠樺

8分 (4,380文字)

10 114

あらすじ

苦しくて苦しくてたまらない。 これは誰にも分かってもらえない辛さなんだ―――"365日毎日、毎日を楽しく生きたい。" 誰もが思う願い―― 私もその一人なんだ。 いつから こんなに人を信じら

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品