弱者と蒼空の領域

学園の入学式を控えた深夜、俺の前に“カエルム”と名乗る青髪の少年が現れて……。

厚焼き玉子

4時間26分 (159,170文字)

7,208 242

あらすじ

平凡で補助魔術だけが取り柄な(?)少年の運命は、不合格通知と謎の推薦状によってガラリと変わった。 謎の少年。 魔術推進都市、桜庭市。 日本屈指の魔術の名門校。 平和な街を脅かす、とある事件。 そし

シリーズタグ

感想・レビュー 1

好きな設定ですねえ。 秋斗とカエルムはやっぱ過去に何かあった感じですか…! 他の小説は、カエルムポジションに美少女がって設定多いから読み飽きる時がね、でもこれは新鮮だから読んでて楽しいでーす。 いや、
ネタバレあり
1件

この作者の作品