白く染まる頃

心が傷付いた時に出逢ったのは、心が真っ白と思えるほどに純粋な少女だった。

奏焔

恋愛 休載中
1時間23分 (49,529文字)

25 86

あらすじ

主人公の校倉 紅也(あぜくら こうや)は、心に深い傷を負い、不良のレッテルを貼られるほどに荒れていた。 そんなある日、偶然助けた少女、小鳥遊 奏(たかなし かなで)との出会いが紅也の運命を変え始める

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません