音ひとつ。

待っているのは、深い、深い…孤独のみ…。

かささぎ

歴史・時代 休載中
53分 (31,526文字)

66 23

あらすじ

現代っ子の女の子、望月音。 高校2年。 幕末の偉人に憧れ、高校から剣道を始めた。 そんな彼女がある日、事故に遭い幕末へ…。 ――自分は何故、ここに来てしまったのだろう…? 不思議な声に導かれ、忘

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品