人狼ゲーム

身内用

ティユ

ミステリー 休載中 過激表現
3時間38分 (130,298文字)

268 445

あらすじ

人間の中に たった1匹の狼が 紛れ込んだ 狼は人の姿に化け 1日に1人 人間を食べる 誰が狼なのか 見極めなければならない 仲間がいなくなる前に… この小説は 『人狼ゲー

感想・レビュー 1

作者の言われる様に『鈍色のバタフライ』のパラレルワールドぽい作品。本作は未完ですが別アカウントにて続編の『2』あり。『人狼ゲーム』検索で見つかります。

この作者の作品