銀の字のデュエマ同好会

とある作者によるまったりな小説。主にデュエマについて語っていきたいです。

7 5

27分 (15,919文字)
あらすじ
感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作品を含む作品リスト 1件
その他情報

公開日:2011/2/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます
もっと見る